英単語は多義語が難しい話

アメリカ人と話をしていると、日本語は「かける」が難しいとよく言います。状況に応じて使い分けないといけないため、なるべく使わないようにしているようです。世界にある全ての言語には多義語があると考えるのですが、英語の多義語はなかなか複雑な部類に入ると思います。それではいくらか具体例をあげてみますので、一緒に確認してみましょう。

「The meeting will last for an hour.」

これは「会議は1時間ほど続くだろう。」という意味です。動詞「last」は「続く」の意味です。形容詞の「最後の」は誰でも知っているので大学受験の入試問題にはなりませんよね。しかしこのような形容詞と間違えやすい動詞は、受験問題になりやすいのです。それは細かい部分まで勉強しなくてはいけないからですね。それでは次の例文を見てみましょう。

「He didn’t drink water from the well.」

これは「彼は井戸からの水を飲まなかった。」の意味です。名詞「well」は「井戸」の意味を持ちます。副詞「上手に」とか形容詞「元気な」は誰でも知っているので、受験問題にはならないんですね。しかし「井戸」はよっぽど勉強していないと思いつかないと考えられます。特に国立大学の2次試験の記述問題の中に「well」が出て来たら、「上手に」とか「元気な」は正解にはなりにくいと思います。英単語を覚えること自体が日本人には難しいのですが、それに加えて多義語が頻出問題だとさらに受験勉強は大変になりますね。

近所の図書館に行ってきました!

今日は雨だったので息子が退屈して「何しよー何しよー」と言うので、近所の図書館に行ってきました。

雨なので主人が美容院に行くついでに車で送ってもらって、美容院が終わったら迎えに来てもらうことに。

混んでるかと思いきや、まあまあ空いていていつもは座れないのに座って本を読むことができました。雑誌コーナーや、子供用に靴を脱いで本を読める場所も確保してあるので、実は私のお気に入りの場所でもあるのです。

タダで何時間も楽しめるし、机といすがあるので、仕事を持ち込んで良ければ最高のワーキングスペースなのになーと思っています。

残念ながら仕事を持ち込むわけにはいかないので本を読むしかないのですが、息子とカフェ気分で楽しめました。

男性のカットは早いので、約1時間ほどで主人が迎えに来てしまい、カフェタイムもあっという間に終わってしまいましたが、雨の日の過ごし方としては充実していたと思います。

息子はカブトムシや、深海生物などの本を読んでいて、すぐ私に話しかけてくるので私は雑誌を2,3冊パラパラ見る程度でした。

結局借りたのは鉱石の本という・・・鉱物や宝石が好きな息子。

公園に行っても石を集める方が遊具で遊ぶより好きなんじゃないかと思うほどです。

私は読むのが遅いので何も借りませんでした。雑誌の貸し出しもあったらたくさん借りれるのになー

今度1人でのんびり行きたい!

まさか、ここで使えるとは思わなかったです

私は、遠い昔の勤め人時代、エクセルとワードの使い方を覚えました。

本で読んだり、派遣会社の講座で、基本的なことを覚えました。

ただ、エクセルやワードは、実際使わないことが多く、面接で「使えますか?」と聞かれ、「使えます」と答えるだけで終わったように思います。

なぜなら、勤務先では、独自の端末が用意され、独自のフォーマットに入力することが多かったからです。

エクセルやワードができるというのも、入力に問題ないことだったのかと思っていました。

ところが、最近町内会でエクセルやワードを使うことがよくあり、やはり使えるよう勉強して良かったと思いました(少し大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本当です)。

学べる時に、学んでおこう、つくづくそう思うこの頃です。

サツマイモの苗が育ってきました

5月に植え付けた、サツマイモの苗が育ってきました。

サツマイモは根っこのない「芋づる」を植えます。

だから植え付け後、しばらくの間は萎れます。

そのうち根付いてくるから、大丈夫なのだと分かっていても、

植え付け後の時期には心配になります。

けれどもピンピンとした新しい葉っぱが出てきたら、もう大丈夫です。

これから真夏にかけて、グングン育っていく筈。

そうなると、今度は雑草との闘いになります。

サツマイモは葉っぱが地を這って伸びるので、他の野菜よりも草取りが大変です。

今はまだ、畝と畝との間をラクラク通ることが出来きます。

雑草もまだ小さいので、今のうちに頑張って草取りをすることにしました。

カヤでしょうかススキでしょうか、イネ科の雑草あります。

この草を刈ると良い香りがして、好きな草です。

けれども畑の中では、かなり邪魔な草です。

根っこがやたらと頑丈で、根を伸ばすことで辺り一帯にはこびります。

その逞しい草も、今はまだ赤ちゃんなので、スイスイと抜くことができます。

サツマイモは、ベニアズマと鳴門金時の二種類を植えました。

作り易さから言って、ベニアズマのほうが家庭菜園向けかと思います。

けれども家には、鳴門金時イモの熱烈なファンがいるので、両方植えました。

サツマイモの栽培を始めて3年目です。

去年より沢山収穫できますように。

スキー女子ジャンプ高梨沙羅選手の活躍について

ピョンチャンで行われた女子ジャンプワールドカップで高梨沙羅選手が優勝しました。この結果、男子ジャンパーのワールドカップ最多優勝通算記録53勝に並びました。しかも、当該男子ジャンパーは、この記録を達成するのに9年近くかかったのですが、高梨選手は約5年で達成しました。本当にこのことを知り驚愕しました。

また、私は、北海道に住んでいて、高梨選手も同じく同郷なので、北海道の誇りいやこのような大記録を達成したのだから日本の誇りです。私たち日本人に対して、感動、勇気、希望を与えてくれます。高梨選手は、試合後のインタビューで記録より記憶に残る選手になりたいと言っていました。

まだ、20歳なので、これからの競技人生が長いので大記録を打ち立てるでしょう。まさに、記憶に残る選手として人々の脳裏に焼きつくと思います。

日曜日のお楽しみ。ワクワクラジオ日記。

まず、安住紳一郎の日曜天国。

TBSアナウンサーの安住さんが司会の番組ですが、オープニングトークが面白い。テレビの安住さんの姿とは違い、おしゃべりが冴えていて聴いていると笑ってばかりです。

今週のテーマは「アルバイトの思い出」ということで、リスナーの皆さんからの投稿も「あるある?!」というものから、「これは大変だったなあ」と感じるものまで様々で興味深かったです。

中でも印象的だったのはレジ打ちのバイトをしているとき、スーパーでお金を払うのに葉っぱやドングリを出し、「いけない。今日は人間に化けてるんだった」と言ってお金をようやく出すというタヌキのフリをするお客さんがいたという投稿です。茶目っ気のあるお客さんがいるもんですねえ。

また、過酷なラーメン屋でのアルバイトをしているときに立ちながら5枚切りの食パンを何も付けずにムシャムシャ食べている店長に遭遇し、「お前もこれ食え!」といわれて辞めようと決意した話などがありました。私も食パンは何も付けずに食べる派ですから、こちらはどうしてこれが辞める理由になったのかはわかりません!

ちなみに一度私は投稿を読まれたことがあり、密かな自慢です。

次に好きなのが爆笑問題のラジオ番組です。こちらは13時から17時まで4時間の生放送という聴きごたえのある番組です。いつも途中で昼寝をしてしまうのですが…!

今回のゲストはマギー司郎さんでした。耳がでっかくなっちゃうマギー審司さんのお師匠さんですね。ほんのり訛りのあるおしゃべりが愛らしい、手品界の重鎮です。これまた楽しいお話だらけです。

ちなみに私が子供のころは有名なマジシャンは数が少なく、いまのように豪華なイリュージョンも見たことがないので、笑点の大喜利の前座などでマギー司郎さんのマジックを見るのが大好きでした。

マギーさんはトイレ掃除を率先して行うとか…。お弟子さんたちはやらないらしいんですけどね。

爆笑の田中さんが余談として、古舘伊知郎さんもトイレ掃除好きで、コンビニでトイレを借りるときもそのトイレを掃除するという話をしていました。トイレを掃除すると良いことがあるのですかね。私も頑張ります。

マギーさんはギロチンのマジックで失敗したときの話もしていました。少しお客さんを傷付けてしまい血がにじんじゃったとか。やばいですね!生でマギーさんのマジックは見てみたいですが、参加するのは避けたいです。

こんな感じで私の日曜日はゆるゆると過ぎていきます。

驚き!枕のお陰で変わった私の体調。

長年のデスクワークやプライベートでのスマホいじりで下を向くことが多く、首や肩の凝りがひどい上に最近では偏頭痛にも悩まされていました。

日によっては、薬を飲んでなんとか1日をやり過ごすほど重症です。

整形外科や接骨院などに行くと、必ずと言っていいほど「完璧なストレートネックですね。」と診断され、つらい症状もストレートネックが原因だと言われていたため、なんとか改善させようとスマホを極力触らないようにしたり、意識して姿勢を正すなど色々試みましたが、自分での対策に限界を感じるようになりました。

そんなときテレビで、ストレートネックは枕を変えてみるのも1つの改善策だと放送されていたのを見て「枕ならすぐにでも変えることができそうだ」と思い、色々調べてみました。

ところが、ストレートネックや首や肩の凝りに悩む人専用の枕となると高いものばかりで、物によっては数万円するものもあります。

そこまで枕にお金をかけるべきなのか悩みましたが、評判や自分の予算などを合わせて吟味した結果、約二万円の枕を購入することに決めました。

私にとってはそれでも購入を躊躇するほどの価格であることに変わりはありません。

しかし、病院や接骨院、マッサージに通い続けることを考えればと思い決断しました。

届いたその日から早速使いはじめましたが、枕に頭を預けたときの高さや沈みこみが自分の首に非常にフィットしていて、あまりにも今まで使っていた枕と使用感が違いすぎるので「枕によってここまで使用感が違うものなのか。」とビックリしました。

翌朝起きたときも、いつもより頭が軽く速効性を感じることができ、使いはじめて初日から「買って良かった」と思えることができて本当に良かったです。

この調子なら毎日使い続けることでだいぶ症状も軽くなるのでは?と期待しています。

生活のなかで、自分で意識できるところは意識しながら、枕の力にも頼りつつ改善していけたらいいなと思っています。

たまには楽しいバンドのスタジオ練習

趣味でベースを弾いているんだけれども一人ですっと弾いていてもなんだか気分が乗らないし、

飽きちゃうからたまにはバンドでやりたいなと思って、昔組んでいたバンドのメンバーに声をかけると意外にみんな暇していて、久しぶりにスタジオに入ってきました。

それにしても最近のスタジオってすごいなぁと思いました。

だって部屋の中でタバコが吸えてお酒が飲める所があるんですよ!!

アンプとかミキサーって安いものじゃないし、タバコの煙ってあんまり機材に良くないから常識的に考えてもありえないのに、その部屋は全然OKなんですよ。

最初は1時間だけのつもりが、久しぶりのお酒の効果もあってかすごく楽しくなってきちゃって、延長に延長を重ねて結局4時間も入ってました。

ってどれだけ入ってるの!?カラオケじゃないし(笑)

結局そのあとみんなで飲みに言ってまたバンド組みたいねーなんて話したんだけど、

実際まだまだ練習不足だしライブなんて夢のまた夢だけど、いつかはステージに立ってみたいなぁなんて思いました。

帰る頃にはべろべろになっちゃって記憶もちゃんとあるんだけど、お酒には気をつけないとなぁって思いました。

まぁ、お酒だけじゃなく音にも酔えたし心地の良い一日でした。

次はいつ集まれるかなぁ

来年度の息子のクラスの担任は?

年中の息子と入浴中、来年の予想をすることにしました。

来年は年長さんだね。

何組になるかな?

誰と同じクラスになるかな?

息子の予想は結構いい線いってて、あり得なくない回答。

○○先生か○○先生がいいなー!

現在年長組の担任をされている2人の先生の名前が出て来ました。

2人とも小さくて顔も可愛らしい、人気の先生。

ほうほう、あんな顔が好みなのね。息子、結構メンクイ(笑)と思って、その理由を尋ねてみると…

だってな、だってな、

声がいいし、仲良くなれそうだもん!!

えっ!?ポイントはそこ??

今まで全く知らなかった息子の声フェチが発覚した瞬間でした。

それとも、カワイイっていうのが恥ずかしくて言わなかったのかな?

クラス発表は4月頭。その2人の先生が退職されないことを願いつつ、ドキドキしながら待ちたいと思います。

好きな先生に当たればいいね。

写真は撮るのも撮られるのも苦手です。

私は、写真が苦手です。

撮られるのは特に嫌で、撮るのもそんなに好きではありません。

高校の修学旅行の時に、1週間の旅行だからと母親が使い捨てカメラを買ってくれました。

しかし、私は全く興味がなく、現地で友達にあげてしまいました。

友達は、景色や、友達同士で誰かに撮ってもらったりしていました。

私もその中に入るように言われ、嫌々入った覚えがあります。

大学に進学して、仲良かった友達はみんな写真嫌いでした。

4年一緒にいたのにみんなで写った写真は1枚もなく、家族に話している友達は架空人物じゃないかとまで言われたこともありました。

卒業式で初めて4人で撮りました(家族に撮ってもらった) が、その写真もどこへ行ったか不明です。

友達は全然いいですが、自分が写ってるのはなぜか見たくないのです。

最近ではスマホも出てきて、写真を撮る機会が増えた人も多いと思いますが、

私はホントに撮りません。

携帯のカメラなんてほとんど使いません。

撮るのも好きではないですし、そもそもめっちゃ下手くそなのです。

最近では結婚式などで、みんなが盛んにシャッターを切ってる中、私は、ぼーっとしてることが多いです。

特に、ケーキ入刀とかでみんなが席を外し、写真を撮りにいく中、一人テーブルに残っているという事が度々あります。

傍から見たら、KYな女に見られているかもしれません。