旦那さんのいない夜

今日は旦那さんが実家に泊まってくるそうで、夕飯なしとのこと。

フリーです!

旦那さんは昔の友達に会うらしいですね。

あんまり飲み会へ行ったりする人ではないので、こういう機会はほとんどOKと言っています。

飲み代も自分で払っているので、私がだめと言う理由は全くないのですけどね。

それに今回会う友達もあんまりお酒が強い人ではないし、私も知っている人なのです。

飲む場所も実家の方が近いから、泊まるのは実家になるし、今日は自分のやりたいことができます!

でも、意外と旦那さんが帰ってこないと逆に調子が狂ってしまうのですよね。

旦那さんの行動ありきで、私も行動しているので、ぼーっとしてしまったり無駄に時間を過ごしてしまいます。

普段できないことをすればいいのですが、なんとなく時間を過ごしてしまう。

本当は手芸とか、読書とか、観たい映画とか、いろいろあるのですが、結局いつも通り過ごしてしまうことになります。

抑止力になっている旦那さんがいないと、お菓子もいっぱい食べてしまいますし。

こうなると旦那さんっていないとだめだなと思ってしまいます。

これはのろけなのかな(笑)

夕飯も適当に済ませてしまいますしね。

ちゃんと作るのはやっぱり誰かのためという理由がありますよね。

自分のためにはきちんと作らない。

さて、今日は何を食べて、どうやって過ごそうかな。

何気ない一言で相手を怒らせてしまいました。

何気ない会話も難しい物です、相手は妻なのですが、何時もは平気で聞き流す会話も何か蟲の居所が悪かったのでしょう。意気なり怒り始めたのですが、最初は冗談かと思ったのですが、何となく本気です。

昔から度々こんな事は在りましたが、怒る度に話しをするのを止めようと思います。いちいち考えながら喋らなければならないとは、疲れます。是を期に口を利かない日々が続くのでしょう、この様な時は、黙っていた方が良いのかも知れません。

普段は何ともないのに、何なんでしょうか、是から夫婦喧嘩が始まると思うと、気が重くなります。今は別の部屋に居ますが、下に降りて行ったら最初に何を言われる事か。困りました。こんなはずでは無かったのですが、言ってしまったと言っても私は何気に行った積りで、他に何か不満が蓄積していたのでしょう、ニコニコ喋っていていきなり気に障る事は、確かに私にも在ります。

この様な時は内心可なり落ち込む事が在ります、何で怒っちゃったのだろう、相手も悪気が無かった事を分かっているのですが、後に引けなくなってしまいます。な何かいい解決策は無いのでしょうか。今日はこれから一揉めして、仲直りが出来るのか、暫く続くのか、どうなっているのか、可なりの愚痴を書いてしまいました。

120キロ離れたラーメン屋にバイクで行ってみた

神戸から岡山までは、120キロぐらい離れています。

ですが、私はSR400に乗っており、道中を高速道路で走っても面白くないので、加古川バイパス、姫路バイパスを存分に110円で走らせてもらって、それからはブルーラインに乗り、その後、岡山バイパスに乗り、なんとたった110円で神戸から岡山市まで付きます。

帰り道は飛ばしてしまうので、素直に高速道路(山陽自動車道)で帰ります。

岡山に行ったのは土日ですので、ETC割引で3割安く高速代を抑えられるのもポイントです。

ツーリングで高速を使うのならぜひETCをバイクに取り付けましょう。

料金所でもたつかないのはかっこいいですし、気持ちいいですし、何よりバイクにETCカードを入れる行為でテンションが上がります。

私は岡山市でビックアメリカンショップというアメカジの服屋さんに寄り、津山のれん分けの豚平ラーメンにも必ず寄ります。

豚平ラーメンはマニアックですし、日曜日が定休日ですので、皆さんにはぼっけぇラーメンをおすすめします。

岡山まで着たらせっかくなので、私は旭川湖まで走りに行きます。

岡山市から旭川湖までは53号線で北上し、旭川湖では30号線、429号線を楽しみます。

特に429号線の旭川湖周辺は道が狭くバイクだからこそ楽しめる道路です。

また429号線沿いには小森温泉があり、また、多くのライダーが集う道の駅、かもがわ円城があり、良いです。

小森温泉は本格的な温泉ですので覚悟して入ってください。

以上で400キロくらいの日帰りツーリングとなります。

高校受験の為に受けた模擬試験の思い出

中学3年生の晩秋に部活動を引退すると、すぐに本腰を入れなければならないのが受験勉強です。

自分のレベルを把握する為、学校で受ける全国学力テストだけでなく、校外へも模擬試験を受けに行きました。

校外で受ける模試は出題レベルが高く、結果により合格ラインやA,B,Cランク付けなど、各教科詳細評価されるため、志望校選びの大きな目安になりました。

校外模試の会場には、最寄り駅から朝6時台の電車に乗らないと間に合いませんでした。

見知らぬ場所に友達みんなで行ける事に楽しみもありましたが、真冬の早朝と言う事もあり、辺りは真っ白な銀世界で、試験会場へ無事たどり着けるか心配にもなりました。

会場に着くと、模擬試験を受ける教室が友達と異なり、周囲は知らない学校の生徒ばかりで不安になりました。

しかも、学校で受けているテストとは様式が異なり、難しく感じました。

案の定、結果は学校での模擬テストに比べ、20点くらい低かったです。

慣れない場所で緊張もあり、雰囲気に飲み込まれ、実力が出せなかったですが、本番前のよい経験になりました。

模擬試験の経験のおかげで、なんとか第一志望の高校に合格することができましたが、学生時代から暗記問題が得意で、応用問題が苦手な所は今も変わりません。

ポイントサイト『マクロミル』の攻略法!

最近、主婦や学生にも人気のポイントサイト「マクロミル」ですが私は始めてから4年ほどが経ちました。毎月500円くらいは貯まっていたのですが、どうしてもそれ以上のお金に変えることが難しく挫折しそうになっていました。

でもこの数か月、一年で6000ポイント確実に貯めるという目標をつくり絶対に崩さないと誓って貯め始めました。そしたら一ヵ月で1000ポイント貯まるようになりモチベーションもアップしました。何事もそうですが、コツコツやることが一番大事で実はそれがとっても難しい事なのです。

でも、大きな目標や自分がこうなりたいという明確な目標に変わった時、それが苦でなくなるのだとやっと気づく事が出来ました。今回は、出産用品のためにどうしてもお金がかかりマクロミルで貯まったポイントを使ってしまいましたが、絶対に半年後までに6000ポイント貯めてみせます。

その都度、換金するのではなくまとめて換金するという方法に変えるだけでこんなにも効率よく貯まるなんて知りませんでした。やっと私に合ったポイントサイトでのお小遣い稼ぎが出来そうです。何事も自分で色々な方法を試してみないと分からないものですね。出産前にこのポイントが分かっただけでも大きな収穫でした。

家族のあれこれ

先日、義母からお金の無心を受け虚しさを感じています。夫が稼いだお金から出す以上私がとやかく言えることでもなく、黙って出すしかありません。毎回「貸してほしい」と泣きついてくるのが定番で、何故「欲しい」と言えないのかと疑問に思ったりもしますが、そこにはプライドだったり私にはわからない夫と義母との関係というのもあるんだと思います。

本当に日々の暮らしにも困る様な環境とは異なるのが厄介なところで、買い物好きで我が家にも高そうな食材が送られてくることも多く、こんなお金があるなら・・・と思えて仕方ありません。本音を言えば義母の好きなものを一方的に送られてくるよりもお金を返してもらって好きなものを買う方が良いですから。

よかれと思って送ってくれることはわかっていても、それで手元のお金を使い果たされても困るわけで、買い物がストレス発散なのかもしれないけれど、お金を借りてまでやめられない人が身近にいるというのはかなり厄介な事です。他人から見ればそれくらい親に援助しても当然だと思われるのかもしれないけれど、せっせと節約したお金が義母の買い物に使われると思うとやはり虚しさしか感じません。

年金生活で以前の生活レベルを落とせずお金で苦労する高齢の方が増えているという話も見聞きすることが増えましたが、明日は我が身かもしれませんよ。

医者と患者として付き合っていきたいという想いを込めて。

私は昨年の10月の前半から自分としては高熱にあたる38度を超える熱が数週間、続いていました。私は連休に友人の所に遊びに行く予定にしていたのですが、心配したその友人が、病院に行くようにという事で、しぶしぶ休日当番医へ行きました。

すると、軽く見ていた私に相反する病名告知がありました。すぐに大学病院に紹介され、そこからは、手術までの検査入院が2週間以上、続きました。

しかし、私の主治医になった先生がとても良くして下さって、手術を待つ日まではそんなに病人という事は感じませんでした。売店では、普通に売っている「キットカット」を「手術にキット勝つ!」の名目で良く買っていました。それを見ていた先生からも「大丈夫!」と励まされ、手術は無事に今の時点では「成功」という事で、今は手術から3ヶ月が経ちましたが、経過観察中という状態です。

退院後、2回目の通院の日、丁度、2月だったので、入院中によく買っていた「キットカット」をインターネットでしか買えない「キットカット ショコラトリー ギフトボックス」というのを先生に持っていきました。これは、バレンタインデー用にネスレ通販オンラインショップで発売されたもので、手提げ袋もキットカット専用の渋い紙袋で、診察室に入っていくと先生は、私の持ってきた紙袋を見て、笑いながら、「あ!」っと叫びました。

私も可笑しくなって、「まだ、2週間早いですけど。」といって、差し上げました。

「ずっと、病気と付き合わなければいけないですけど、先生とも医者と患者として付き合っていきたいという想いを込めて。」持ってきましたので言って。

小学生の頃いきなり名札をつかまれた

小学生を狙った不審者、おそろしいですよね。わたしが小学生の頃も怪しい人に出会ったことがあります。わたしが通う小学校は胸に名札をつける決まりでした。個人情報まるわかりで危険ですけどね。当時は、そこまで問題視されていませんでした。

いきなり見知らぬおばさんに名札をつかまれました。しかも、かなり強い力で。わたしの足が半分浮いた状態。ものすごく怖かったですよ。なにか怒らせるような事をしてしまったのか。泣きそうでした。

「これ、なんて読むんや?」わたしの名字は珍しく、初見では読めません。「◯◯です」本当は教えちゃいけないのですが、あまりにも怖かったので。「ふぅん、そう」それだけ呟くと、おばさんは去っていきました。

家族や先生にも話したのですが、変わったおばさんで済まされてしまいました。今だったら警察沙汰ですけどね。当時は怪しい行動をする人がいても、ユニークな人で片づけられてしまったんですよ。子どもの発言なんて弱いものです。

いくら真剣に訴えたとしても、大袈裟に言っているんだと相手にしてもらえません。もちろん何もしていない人まで犯罪者みたいに見るのは失礼ですが、子どもの安全を守るためなら仕方ないかも知れませんね。

雪にはめっぽう弱い我が県であります

今日は朝から大雪でした。

私が住んでる県はあまり雪が降らず、普段はほぼ積もることもないのですが、

今朝は窓から見た景色は一面の銀世界。

小学校と中学校は朝の6時に「2時間遅れで登校してください。」とメールがあって、

子ども達は2時間遅れでのんびり登校していきました。

私はというとたまたま今日は仕事が休みだったのでラッキーだったんですが、

お昼頃に職場からTELがあって今日はお休みになったんだとか。

小さなクリニックなので、休診になると今日アポイントが入っていた患者さん全員に、

休診の連絡をしなきゃいけないんです。

私が入社して数年たちますが、まだ休診になったことはないので私は経験したことがないんですが、

全員に連絡がつくまで家に帰れなくて大変な作業らしいです。

電話は1本しかないしね。

一体何時までかかることやら。

まず1番嫌なのが大雪の中苦労して出勤したのに、無駄足だったっていうことがもうね。

車はスリップしたら怖いから歩きで行くんだけど、それで休診になったら脱力しますよね。

明日も大雪だったら休診になるかもしれないらしいけど、

天気予報によるとどうやら明日は大丈夫そうです。

今年の冬はインフルエンザも記録的大流行だし、大雪は降るしで散々です。

早く春が来ればいいのにな。

今日は1月最後の日です

「明けましておめでとうございます」と新年の始まりを喜んでいたら、今年も間もなく二月がやってきます。早くも十二分の一が過ぎ去っていきます。年頭にあたりたてた誓いも何処へやら。まるでペットのカメさん同様冬眠したようです。

寒いことと雪が降ったことを言い訳にほとんど外出もせず過ごしています。ゴミ出しと雪かきの他は、外に出る必要がない生活です。食料品は週一回の家庭班の配達に頼り、その他必要なものはネットでの購入です。昨日は猫の餌が届きました。

まったく便利な世の中です。日中は炬燵に入りテレビとネット三昧、起床後と就寝前は合計2時間ほどのお風呂での読書タイム、3度の食事+晩酌。楽な方、楽な方へと流れ、堕落の一途です。間違いなく体は鈍っています。そろそろ体を動かさないと春からの農作業に支障がでそうです。「時々の初心忘るべからず」とあるように、目標設定のし直しです。

室内でできる軽い体操や筋トレの実行、天気と相談しながら散歩の再開、庭や外回りの掃除、家の中の掃除や片付け、常備菜づくり、苗床の準備などなど……。やれること、やった方がいいこと、やらなければならないことはたくさんあるのです。如月の初めにあたり改めてプチ決意です。気持ちを強く持って2月は乗り越えます。弥生の初めに再々決意しないようにお祈りください。