脂肪燃焼スープダイエット

今年の冬、引っ越しをして生活スタイルが変わったこともあり、体重が増加!(7kgも!)

プロテインダイエット、ファスティング、サプリメントなどなど、色々なダイエット法を試してみましたが…

キツかったり、思ったような効果が得られなかったり(´._.`)

そんな時、ふと思い立って「脂肪燃焼スープダイエット」を実践してみました!

スープのレシピは、キャベツ半玉、玉ねぎ、トマト各3個、セロリ1本、人参1本、パプリカ1個を、食べやすい大きさに切って、とにかく煮込むだけ。

味付けは、コンソメ、鶏がらスープなど、お好みで?

本格的にするなら、ルールに沿って7日間!

1日目→スープとフルーツのみ

2日目→スープと野菜のみ

3日目→スープと野菜とフルーツのみ

4日目→スープとスキムミルクとバナナのみ

5日目→スープとお肉とトマトのみ

6日目→スープと牛肉と野菜のみ

7日目→スープと玄米とフルーツジュースのみ

わたしは、どうしても外せない外食の都合で、4日目まではルール通り。

あとはゆるく実行しました。

結果!!

どうしても落ちなかった、数kgがおちました!(*>∀<) スープが美味しいので、今も、たまに夕食前にスープを飲んだりしています? このダイエットの良いところは、スープはいくらでも飲んでいいし、その日その日、食べても良い物の量の制限も、ほぼないところ。 野菜スープなので、身体やお肌の調子も良くなるところ。 夕飯だけスープに…という緩い方法でも、効果があるところ。 色々なダイエットに挫折した方に、オススメです(´▽`) わたしも、今後も食生活に、「脂肪燃焼スープ」を取り入れていくつもりです?

今日は、実家で今日初めて収穫した農作物をいただきました。

今日は、実家で色々な農作物を作っていますが、今日初めて収穫できたものをいただきました。新鮮なものが食べられるということはとても幸せなことだと思います。これが出荷し終えてお店に出回るまでには時間がかかりますし、その間に新鮮さは半減してしまいます。ですから私はとても幸せモノだなと感じています。

今日はとれたての農作物をお仏壇にお供えしてからいただきました。本当にみずみずしくて、とても美味しかったです。昔からこういうことをしてきているので、私はスーパーで家で作っている農作物を買ったことがありません。その分毎回送られてくるので、とてもありがたいと思います。

親孝行したいなと思いますが、やっぱりお返しと言ってもものではなく日頃のお手伝いなどで感謝を示したいと思います。それから記念日には豪華なプレゼントをするなど、極力両親に恩返しがしたいです。ここまで育ててくれたことに感謝をすることを忘れずに、人は生まれてくる場所は選べませんが、生まれてくるときに自分でここということを決めて生まれてくるそうですから、そこに産まれてきた以上、やらなければならないことがあるのだと思っています。

嫌だと思っていることは全て自分が創りだしているのだということも忘れないようにしていきたいと思います。

Dlife NCISネイビー犯罪捜査班

アメリカドラマにはまっています。特にすきなのは海軍にまつわる色々な事件を解決していくドラマです。

その名もNCISネイビー犯罪捜査班?これは最高傑作です。すでにシリーズ10まで進んでいます。

主な人物は元海兵隊で銃の名手ボスとしたがわれているギブス 心理学にも精通している解剖医ダッチー 個性的で服装が奇抜でも化学者としては優秀アビー コンピューターに関しては誰にも負けないマクギー ユーモアがありふざけることが好きなトニー モサドにいて腕っぷしのいいジバ

以上6人で事件を解決していく愉快で時にシリアスワクワクするようなドラマです。

何と言っても人間模様が面白いです。捜査官一人一人が過去に苦しい経験をもっていてストーリー各所にバックグラウンドが垣間見えてきます。

嬉しさ悲しさ裏切りいろんな感情が入り混じったドラマです。ほかにもアクションも見ものです。みんな優秀なので銃の扱いコンピュウーター化学を駆使していろんなサーバーに入って情報を引き出し解決していきます。このチームはみんなが補いあっているので最高なチームです。もうすでにシリーズ10まで放送されていますけど、途中から見ていただいても面白いので是非是非ご覧になっていただけると嬉しいです。

犠牲になった女子マネージャーへ

野球部の女子マネージャーが亡くなった事件。何度読んでも胸糞悪い事件です。怪我人が出てバスに乗れなくなった。この時点で変ですよね。バスって、そんなに狭いのでしょうか。ひとり降ろさないと空きが確保できない。百歩譲って、これは理解できます。

怪我人が優先ですからね。なんで降りるのが体力の無いマネージャーなのでしょうか。もっと体力の有り余っている人を降ろすべきなのでは。マネージャーを降ろすにしても、どうして顧問の先生も一緒に降りなかったのか。女の子を置き去りにしたわけですよね。

彼女はどんな気持ちだったのでしょう。ヘトヘトで疲れているなか、山奥に置き去りにされた。バスは出て行ってしまう。しかも夜だったんですよね。どれほど不安で心細かったことか。ひとりぼっちで走ったんですよね。長い長い道を。

やっと辿り着いたと思ったら、そのまま亡くなってしまった。誰も「おかしい」と思わなかったのでしょうか。どうして彼女を迎えに行かなかったのか。もしも先生が迎えに行っていれば、彼女は不安と絶望をあじわう事も無かったでしょうに。

しかも救急車が来るまで見ていただけ。AEDを使おうとすらしなかった。もう呆れてしまいます。生徒が倒れているのに何もしないなんて、人間として有り得ません。野球部の子には申し訳ないけど、いっそ廃部にしてほしいぐらいです。

妊婦の妹が手足口病に

妊娠7ヶ月の妹が手足口病にかかりました。ところで「手足口病」とは、どんな病気なのでしょうか。名前ぐらいは聞いた事があるのですが、具体的には知りません。せっかくなので勉強することにしました。けして無関係ではありませんからね。

感染症のひとつで、手足や口に発疹ができる病です。数日も経てば治るそうなので、そこまで深刻に考える必要は無いみたいですね。ただし、体が弱っている人は別です。なんと予防する方法が見つかっていないのだとか。これには驚きました。おまけに特効薬も見つかっていません。

基本的には自然に治るのを待つ病気ですが、たまに重症化します。ちょっと怖いですよね。てっきり手足口病の薬があると思っていたので、真相を知って愕然としました。妹は20代ですが妊娠中ですからね、それだけが心配です。

妊婦が手足口病になっても、胎児には影響が出ないそうです。それを聞いて安心しました。ただ気持ち良いものではありませんけどね。病気よりも健康で妊娠している方が体も心も楽ですから。ただでさえナーバスになる時期ですからね。

二次感染を防ぐために外出は控えた方が良いのですが、ずっと引きこもるわけにもいきませんよね。子どもの送迎とか買い物とか、主婦は外出せざるを得ないのですから。こういう時に助けてくれる人が居るのは有り難いことですよね。

我が子の成長を感じるとき

現在、仕事をしながら、家事育児に毎日奮闘する23歳です。旦那と息子と3人暮らし。

息子を産んだのは去年の8月、それからもうすぐ一歳になろうとしています。

低月齢の頃は、毎日毎日寝不足で、

家事との両立がなかなかうまくいかず

初めての育児にも戸惑いながら生活していました。

そんな中でも息子は順調にすくすくと日々成長し、

11ヶ月になったある日、それまではつかまり立ちと伝い歩きをしていた息子ですが、

突然自分でスクッと立ち、一歩二歩三歩と、歩き出しましたのです。

今までも、何か出来るようになるたびに

一緒に喜んだり、褒めちぎっていた私ですが、

歩行を始めたときは、どうしようもない嬉しさと感動と、すこしの寂しさを感じました。

人間は、0歳児の間が一番成長スピードが早くて、めまぐるしいです。

首のすわり、寝返り、ハイハイ、つかまり立ち、タッチ、そして、あんよ。

一年ちょっとの間でこんなにもたくさんのことができるようになるなんて、

親としては嬉しい反面、すこしの寂しさも覚えました。

来年にはきっと、走り回ったり、もっといろんな事ができるようになっているのかなと思うと楽しみです。

まずは、あんよができるようになったこと、もっともっとたくさん褒めてあげたいです!!

成長と共に凛々しくなってきた5歳の息子の顔立ち

ここ最近、5歳の息子の成長に関して、あることをよく思うようになりました。

それは、顔立ちについてなのですが、顔の作りがお兄さんっぽくなったと言いますか、以前に比べて凛々しくなってきたように思うのです。

息子の顔は(親の私が言うのも変ですが)乳児の頃から、腫れぼったい感じの、むくんだ感じの顔でした。

これは決してブサイク的な意味ではありません(笑)

素朴と言いますか、昔ながらの日本人顔と言った感じでした。

しかしながら、最近では成長と共に段々と腫れぼったい感じがなくなって、やや鼻が高くなり、まぶたのむくんだ感じがとれ、スッキリとした顔立ちになってきたのです。

親なので毎日見ていると分からないのでは?と思われるかもしれませんが、夫婦揃って言っていることと、先日保育園の帰宅時に息子が乳児からずっと同じクラスのママ友からも言われたので間違いないかと思います。

因みに息子の顔、親のどちらに似ているかと言いますと、犬タイプの顔のお母さん似です。

今後もこんな感じで成長していくのかと思うと、顔がすべてではないものの、何だか楽しみにも感じています。

あ、それと我が家には最近よく喋るようになった2歳になりたての娘もいるのですが、そちらは猫タイプの顔のお父さん似かな?と感じます。

娘の方が、目鼻立ちがしっかりしています。

何にせよ、成長の上で一番大事なのは健康に育ってくれることですから、今後も育児を頑張り、成長のサポートをしていきたい私です。

散々『顔の話』をしておいて、最後は『健康』でまとめてしまってすみません。(笑)

そんな感じで、我が家の息子の顔立ちが成長と共に、想像以上に凛々しくなってきた最近のお話でした。

以上です。

長く降る雨と豪雨と子供たち

梅雨前線停滞中のため、西日本は数日間ずっと雨が降っていました。その日も中国地方にある私たちのお家は朝から晩までずっと雨でした。長い間雨が降り続いているし、いつもの雨より激しい雨だったので、警報や町内放送やエリアメールが常に鳴り続いていました。

本当うるさくて放置してたぐらいずっと鳴っていました。大雨で子供達が興奮して寝るまではしゃいでいました。翌日あんなに鳴り続いていたエリアメールは静かでした。テレビをつけると災害の嵐でした。土砂や浸水や断水、四方を水に囲まれて身動きが取れなくなっている人や道が通行止めで行き場がない人など絶望的な状況でした。

我が家がある地域や両親が住んでいる地域は、何の被害もなく通常に生活を送れています。ですが、友人が住んでいる場所は、通行止めで帰宅できなかったり、お家が流されてしまったり、浸水したりと被害が大きくかなり大変な状況です。テレビや友人の情報を聞いて、心配で

助けたいけど何をどうすればいいのかも分からず、今日も通常運転の我が家です。おやつを食べたいと騒ぎだす子供達におやつを出して、家事と育児に疲れてボーっとテレビを観ています。体験してないからか私が冷たい人間だからなのかどこか現実味がなく、他人事で済ませてしまうなとテレビを観ながら思いました。

これからの事について

私が今思っているこれからの日本のあり方について考えていきたいと思います。

今、日本で工業製品を作ろうとしても海外の安い人件費で済む国で生産した方が良いのは、みなさんご存知だと思います。では、どうすれば、海外で生産するよりも安く製品を作れるかと言うと、今まで人がやっていた仕事を機械にやってもらうことじゃないでしょうか。そうすると企業は少ない人数で、大量の製品を作れ業績も半端ない状態になります。でも、今まで人がやっていた仕事を機械がやるようになると人の雇用ができなくなります。だから、今の働き方を見直すべきだと思います。機械がやるようになって儲かった会社が、それによって仕事を失った人に分配するベーシックインカムを導入できるかだと思います。正直アルバイトの人に時給800円出すのは、もはや難しくなっていくのではないでしょうか。じゃあ最低限、住む家と食費を提供し、何かやりたいことをやるような仕組みを作る必要があるのではないでしょうか。機械が人の仕事を奪うって言っている場合じゃないんですよね。だって人がやるのなら、人件費の安い国には敵いません。仕事を機械にやってもらって、その利益を国民に分配することの方が大事なのではないでしょうか。

痩せるというのは難しい事である

28歳の誕生日を目前にして人生において最も体重が重くなりそうである。

1年前の今頃と比べて10キロ以上も増えてしまった。原因はわかっている。深夜の暴食である。日付が変わる頃体が疼きだし、気づいたらパスタを茹でている。少量ならまだしも、決まって100グラム単位で結束されているものを4束、つまり400g食してしまう。これが習慣になってしまっている。この悪しき習慣に抗おうとするも毎晩ことごとく失敗する。失敗するどころか最近では苦しんで我慢するくらいならと早々に敗北を認め抗う事すら止めるようになった。パスタを食す事によって一時的に気持ちは満たされるが長くは続かない。徐々に罪悪感が増し翌朝体重計に乗った時それはピークに達する。毎日それの繰り返しである。

食べるのを我慢できないのであればその分動けばいいじゃないか。社会人になってから運動することから遠ざかっていたが、一念発起し週に2回ほどスポーツを楽しむ時間を作る事に成功した。それが約2ヶ月前のこと。果たして体重は減ったのか。結果数キロ増加した。運動後のビールは旨い。そのビールと一緒に食すものもやはり旨い。なかなか思い通りにはいかないものである。

痩せるというのは難しい。なんとか夏が本格化し薄着になるまでに痩せたい。あの頃のようにカロリーを気にせず食を楽しめる日は来るのだろうか。戦いは長くなりそうだ。